STOPA

サークルの同人活動報告、うたプリと声優と絵に関する雑記などを書き散らします。

てらしー結婚おめでとう!

飲み会だったので酔って帰宅後速攻寝ていたら妹に起こされて、「てらしー結婚だって!」とか言われて、寝耳に水とは正にこのこと!!!!!!ってびっくりしました

でもなんか不思議と全然ショックじゃなくて、「そうか~結婚か~おめでとう!」ぐらいの気持ちでいます。
なんか、好きな芸能人や著名人が結婚してショック、って言うとさ、「お前が本人と結婚出来るわけがないのになんでショックなの?wwww自意識過剰wwww」みたいに叩く人居るけどさ、ちゃうねん。
ファンとしての在り方は人それぞれだから、これは私の意見だけど、好きな芸能人と自分が結婚したかったから、他の人と結婚されてショック!とかいうんじゃないねん。
”結婚したことにより、その芸能人の芸能活動が変貌してしまうのでは?”
っていう不安でショックやねん。
やっぱ結婚ってさー、人生に関わる大きいことでさー、生活スタイルや、時には人柄や性格や、そして仕事の仕方までもが変わってしまうじゃない?
ファンとしては、今までの芸能活動の仕事の在り方が好きだったのに、結婚したことにより、例えば、家庭第一になって(それはとても素敵なことだけど)仕事量セーブしてしまって露出が減るだとか、アーティストで歌詞書いてるなら、今まで攻めに攻めてた攻撃的な歌詞だったのに急に守りに入ったかのような優しいラブソングばかり書いてしまうようになるとか。(あくまで例えです)
そんな感じで、「こんなの私が応援してた芸能人じゃない!」って、結婚したことにより変わってしまうのでは?っていう不安。

そんな不安が、寺島拓篤に対して、全然ない。

きっと、結婚してもこれからも、いつも通りのスタイルで、声優って仕事をし続けてくれるんだろうな、っていう確信があります。なんか知らんけどあります。だから全然ショックじゃない。作詞もしてるけど、全部好きな漫画・アニメの2次創作だからそこも安心だ!
あと、なんかライブ感想文でやたら書いたけど、わしはてらしー過激信者化していて、「てらしーが幸せなら私も幸せです!!!!」っていう宗派に属しているので、てらしーが幸せなら私も幸せです。

あと、なんかREBOOTツアー、私は4公演行ったわけだけど、どの公演でも「ファンでいて続けてくれなくても良い、俺もいろんなことに挑戦したいから変わっていくし、ファンのみんなだって趣味趣向は変わっていくのだから、ファンをやめることに後ろめたさを感じなくて良い。今この瞬間、応援してくれている、という事実だけでありがたい」と、いうようなMCを絶対していたんだけど、なんでこんな、ある意味辛辣なMCするんだ…てらしー…好き…って当時思いましたが、これもなんか、この結婚発表の布石だったのかな~?って思ったりして。ちょっと考えすぎか。思っただけです!

そんなこんなで、てらしー結婚しておめでたいし、おれサマーは快晴にして欲しいですね!!!(切実)
そして私は原稿がんばります(瀕死)